Project

社員の創造力を解き放て!
クリエイティブなグッズ8選

VUCAの時代に組織が生き残っていくには、あらゆる事象に即座に対処できるような体力や、逆風を追い風に買えるような発想の転換力が必要です。さらに今はモノやサービスの溢れているので、その中で世の中に欲しいと思われるものを提供するために創造力が鍵となります。

この記事では、社員が創造力を十二分に発揮してもらえるようなグッズをご紹介します。

 

 

組織の創造力を高めるために必要なこと

創造力ではこれまでにないものを生み出す力なので、それができるような時間的・空間的余白が必要になります。

 

時間的な余裕

日々の業務に追われていると、新しいことを考える余裕はありません。そして仕事をこなすためにこれまでのプロセス通りに物事を進めた方がはるかに効率よく、そのままの思考モードでは単に5分あっても何も生み出せないかもしれません。タスクを任せすぎていないか、点検する必要があります。

 

権限の委譲

何か新しいアイディアを考える時にネックとなるのはヒト・モノ・カネです。普通は思いつかないようなこと考えるには、自分と違う考えを持った仲間も必要です。自由な発想で企画したり実行する時の障壁をなるべく取り除けるように、他の人に声をかけることや、上限はあるとしても使える予算や工数を、ある程度自分の権限で自由に決めていいルールを作ることで、思考の壁を取っ払うことができるかもしれません。

 

失敗時の対処

何かミスが発生してしまった時に組織がどう対処するかで、メンバーの受ける組織文化の印象は大きく変わります。プロセス通りに淡々と処理していくのか、ただ頭ごなしに怒られるのか、失敗経験を元に成功の種に転換していこうとする姿勢があるのか、組織のありたい姿が如実に表れるでしょう。単に「失敗しても許される」という一見ゆるそうな場を作るということではなく、誰しもネガティブに思ったり思考停止になってしまいそうな時にこそ、すぐに切り替えができることが大事です。

 

これらのことは納得はできても「言うは易し」なものばかり。本気で整えていくために、グッズというモノを通して、組織が創造性を大事にするというメッセージを伝え、社員に日常業務から離れて創造性を育む時間を作ってもらうきっかけを作れるかもしれません。

 

クリエイティビティの上がるグッズ8選

では、社員の創造力を解き放てるようなグッズを紹介しましょう。

 

TENTIAL BAKUNE Dry

まずは何よりも考えることができる脳にするために、「眠り」が重要なカギを握りますが、とことん研究されたスリープウェアがあります。脳のリフレッシュを更に深めるため、科学的研究によって生み出された特殊繊維「SELFAME®︎」を使用し、遠赤外線の効果で血流改善へ導いてくれます。
またポリエステル100%は吸湿速乾性が高く、快適な温度を保ちます。一般医療機器としての認定も受け、「睡眠の質を高め目覚めがすっきりする」と各界の著名人がこぞって愛用するほどのパフォーマンスを誇る一品。

   この商品でグッズ制作

 

手帳型ノート

アイディアを書き留めるメモ帳。電子化の時代にも思いついた時に、クリック動作なくパッと開いて書けるのも魅力的。風合いのある布張りを採用し、上質さにこだわって仕上げたワンランク上の手帳型ノート。ハードカバーなので毎日持ち歩いてもへたりにくく長く愛用できます。用紙はオリジナルの2mm方眼で、A6よりも少し小さめのサイズ感。メモや名刺を収納できる背表紙側のマチ付きポケット、出番の多いしおりひも、ゴムバンドもポイント。

オリジナル-ファブリックノートブック

   この商品でグッズ制作

 

Craft Design Technology 筆タッチサインペン

アイディアを絵で表現してみたらどうなるだろうか。それも書き心地最高のカラーペンで書いたら楽しくなってしまう。質の高いものづくりで世界的な評価の高い日本ブランドから、新たにクラフトデザインテクノロジーをまとった筆サインペンが登場。しなやかさはそのままに日本の伝統色を取り入れ、マットシルバーのさりげないロゴがしゃれっ気をプラス。独自開発の柔らかな曲線を描けるペン先で、誰にでも美麗な筆文字を記すことができる。

   この商品でグッズ制作

 

Craft Design Technology メモックロール付箋紙

「メモックロール」という商品名からしてクリエイティビティがあふれるグッズ。ビジネスツールとして不可欠なアイテムながら、使い捨てしてしまいがちな付箋紙。だからこそ愛着を持って使ってもらえるよう、日本の伝統色「黒緑」や「白緑」、白抜きの美しいロゴデザインを施した箱に収めてラグジュアリーに演出した。中身はミックスサイズなのでメモや伝言のほか、ラベルに覚え書きにと用途は無限大。

   この商品でグッズ制作

 

ながれ 超撥水風呂敷

水滴と面との接触角が150度を超えるという超撥水加工で、水をしっかり弾く「超撥水風呂敷 nagare」。約10リットル(バケツ1杯分)の水を包むことが可能で、とても頑丈なつくりで荷物を守ってくれるのに、通気性は高い優秀アイテム。普段使いはもちろん、防災グッズとして備えるのもあり。レジャーシート代わりにも使えるので、朝露の残る野原に、早起きをして出かけてちょっと考え事をしてみたらいいかも。

   この商品でグッズ制作

 

電動キックボード

どこか考えごとができる場所ににさっと移動できたら理想ですよね。日本メーカーの技術力を生かし、ハイクオリティに仕上げたこの電動キックボードなら実現できるかもしれません。
充電式だから大気汚染の原因となるガソリンを使わず、エコな移動手段としても注目。余計なものをそぎ落としたミニマルなルックスで、3ステップで簡単に折りたたみ持ち運びもも可能。まるで道の上をすべるような、スムーズな動きもノンストレス。

※道路交通法を厳守し、安全に走行ください。

    この商品でグッズ制作

 

KeepCup Brew

気分の上がるラインナップpart2。これを持っていつもと違う場所で仕事をしてみたら、煮詰まっていたアイディアもぐんぐん進むかも。
手にしっくりとなじんで持ちやすいシリコンバンドとガラスカップを組み合わせた、くり返し使えるタンブラー。コーヒーを飲む人はもちろん、淹れるバリスタの使いごこちにもこだわって開発されたそう。自然環境保護に貢献することにコミットする「1% for the Planet」に加入し、ブランドとして地球への意識向上にもつなげている。

    この商品でグッズ制作

 

SUSTOMI ランチボックス

四角いスペースをいかに食材で彩りと形を考慮しながら埋めていくか。シックなステンレス製だからこそ工夫を凝らした結果、頭の体操になります。
一見シンプルながら、圧巻の耐久性を誇るステンレススチール製のランチボックス。ふたをしめると密閉されるので汁もれの心配がなく、どんな料理でも楽に持ち運ぶことができます。アウトドアをはじめ、カバンの中で動きやすいシチュエーションもおまかせ。スタイリッシュなデザインでランチタイムを格上げしてくれるはず。

    この商品でグッズ制作

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。新しい期のはじまりや、倦怠期、組織が大きくなって雰囲気に変化が現れた時などにクリエイティビティの上がるグッズを作ってみませんか。グッズを何にしようか決まっていなくても大丈夫、まずはCultureGoodsにお気軽にご相談ください。

記事を共有する